探します!!
物件の種類 最も先生の条件に見合った資金調達先を
先生のローコスト開業のための三要素
ポジショニング
ターゲティング
USP(強み・著しい特徴)
これが私の自信です!
マーケットメイク
コンサルティングスキル
成功モデル
実績・お客様の声です
医療法人の売買・譲渡
メニュー1
メニュー1

歯科医院開業コンサルタント 新島 大

歯科医院開業
コンサルタント
新島 実

医科・歯科医院開業実績250件の成功モデル


成功事例1 整形外科


 25年前の整形外科のお手伝いした時に、美容整形に間違えられる時代でした。その時に整形外科の認知を上げることにフォーカスしがちですが、患者さんにフォーカスして「誰」と組むか?で成功した事例です。
 整形外科の患者さんは大半が慢性疾患の患者さんが多く高齢者がメインになります。
 高齢者が集まる科目は、実は当時整骨院が人気でした。
 その時に、「誰」と組むかを整形外科とバッティングする整骨院と組んで整形外科の認知ではなくて整骨院の差別化を図りました。
 整骨院の唯一出来ないものにフォーカスしたのが、レントゲンが取れないことで整形外科と整骨院を同時に開業して同じ保険証で整骨院からレントゲンを取れる整形外科とラインをつくって、より的確な診断と治療で患者さんは2倍の治療を受けた満足感で大成功しました。大成功した時に整形外科の認知度が地域bPになっていました。


成功事例2 小児科


 日本の高度成長時代が終わると夫婦で共稼ぎをして女性が社会に進出する時代が当たり前になりました。
 女性の中でも小さなお子さんのいる方は託児所などに預けて仕事をしていますが、子供の熱が37度近くなると、保育園からすぐに連絡があって呼ばれることが女性でしか味会えない苦痛になっていました。
 そんな時代に、小児科医の奥様が保育士の資格を持たれていてスタッフを日常的な看護の勉強をしてもらい、37度でも危ない熱とそうでない熱の見極めを収得したスキルを強みにそこの託児所がママネットによって大好評となり、隣にある小児科医が大繁盛しました。


成功事例3 内科


 患者さんが多種多様の薬漬けになって健康でない方が多いことを知って、薬の副作用を軽減する治療を取り入れようとして、「プラセンタ療法」に行き着き特化したことで、安心して健康を手に入れようと集まる患者さんと老いる事に不安を感じている方たちが予防のために来院できる市場で1日に200人集まる医院が出来ました。ここの成功の秘訣は院長の強い患者さんを想う気持ちでした。